毎秒毎秒驚くほど可愛い赤ちゃん
朝起きるたび、目を起こすたび、
赤ちゃんを見るたび可愛いくてびっくりします。



夫は日中仕事をしているためその思いもひとしおらしく、「可愛い~!なんじゃこりゃ~」と悶絶しています。

こんなに可愛い存在があるなんて。。!
産後は少しでも会えないと、会いたくてたまらなくなります。
恋をしているように、切ない気持ちがじわーっと胸に広がります。

親から見て、子どもがこんなも可愛いということに驚きました。
今までは、子どもの立場として「親から愛されてるなぁ、大切にされてるなぁ」とは感じていましたが、
こんなにも愛おしい存在なのだとは!
私の父親が赤ちゃんに対して、「ジージの宝物(私)の宝物(赤ちゃん)だよ」と言ってた意味が分かりました。
子どもは、こんなにも愛おしい。

川上未映子さんのエッセイ「君は赤ちゃん」てすごく共感する部分がありました。

ーー
でもたった1つ本当だと言えることがあって、本当の気持ちが1つあって、それは私は君に会えて本当に嬉しいと言うことだった。

君に会うことができて、本当に嬉しい。自分が生まれてきたことに意味なんてないし、いらないけれど、でも私は君に会うために生まれてきたんじゃないかと思うぐらい、君に会えて本当に嬉しい。

この先何がどうなるかなんて誰にも何にもわからないけれど、わからないことばっかりだけど、でもたった今、この今。私はそんなふうに思って、君を胸に抱いて、そんなふうに思う。

ーー
オニ、かわいいオニ。考えてみれば、おまえとはまだおしゃべりしたことがないんだねえ、なのにこんなに大好きなのは、なんでかねえ。
ーー

そして子どもは儚い。

ある日、赤ちゃんが寝てる間に私がのんびりと食事を摂っていました。
部屋に戻るとギャン泣き後で泣き疲れていました。私が部屋に戻って来なかったらこの子は誰にも気づかれずにお腹を空かしたままでしょう
何で動くこともできずご飯を食べることも、排泄の処理をすることも何1つできません。できるのはただ泣くだけ。
その泣き声が誰にも届かなかったとき、何が何もすることができないのです。

こんなにも、私たちのことを信じて頼ってくれてありがとう。
【2018/01/31 12:41】 | 妊娠・子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |
天国に旅立ったおじいちゃん
95歳のおじいちゃんが天国に行きました。

今日は告別式、私は産褥期なので列席は出来ませんでしたが、手紙を書きました。

小学校の頃から二世帯住宅で共に暮らしていたおじいちゃん。

どんなときも穏やかで、知的で、優しいおじいちゃんのことが大好きでした。美術が好きになったのも、おじいちゃんの影響があると思います。

おじいちゃんが好きなのはルオーです。

「大事なことを大事に」
「人に優しく」
「人生は大きな木のようなもの。どこかに特化してもいいし、広葉樹林のように広く伸ばしてもいい。」
「仲良しの秘訣は愛すること」


アータン(おばあちゃん)に対する想いは、死ぬまで真っ直ぐでした。

「人生で最も大切なものは?」
と聞くと、迷いなく
「アータン」
と答えるおじいちゃんが大好きです。

赤ちゃんが生まれたことを報告できて良かった。
おじいちゃん頑張ってくれて、ありがとう。
これからも見守っていてね。
これからはアータンとずっと一緒だね、仲良く暮らしてね。
【2018/01/30 18:22】 | ライフスタイル | トラックバック(0) | コメント(0) |
仏像の手は赤ちゃんの手?
顔まわりに手がある赤ちゃんを見ていて、いつも思うことがあります。

仏像の手って、赤ちゃんの手をモデルにしているのでは?

ふくよかで、柔らか。ゆったりとした動き。
何の意図も主張せず、ただそこにある手。


この感じがとても仏像の手と赤ちゃんの手は似ていると感じました。





調べてみると、仏像彫刻のテキストに仏手は「赤ちゃんの手を見本にするように」と記載があるようです。(出典は不明です。)



参考
https://blogs.yahoo.co.jp/city283241/63447975.html

なぜ赤ちゃんの手を見本にするのかはわかりませんが、赤ちゃんの手からはとても不思議な優しさを感じます。

手で世界を感じ取っているような。

いつまでもそんな可愛らしい手を見ていたいと思います。
【2018/01/30 08:31】 | 妊娠・子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |
私の「大好き」がつまった部屋
昨夜は0:30くらいまで一生懸命おっぱいを飲んで朝の5:00まで熟睡した赤ちゃん。お腹いっぱいになるとコテンと深い眠りについてくれます。
夫が眠い目をこすって、丁寧にオムツを替えてくれました。

飲んでは寝てを繰り返し、朝の授乳をゆっくり1時間くらいかけて終えた赤ちゃんをベビーベッドに寝かしたら、私も朝食をいただきます。

今朝はトーストにチーズをのせて焼いたものと、青汁と野菜ジュース。最近はバタバタしているのでとても簡単なものが多い。でも、とろけるチーズをたっぷりのせたトーストは、厚みのあるチーズが柔らくてとても美味しい。

電気ストーブにあたりながら最後にカフェオレを飲む、とてもゆったりした時間です。

いつも夫が「濃いカフェオレだよ」と言って、ノンカフェインのカフェオレを出してくれるのがとても嬉しくて、今日は自分で入れてみました。

小休憩して、少しミルクの香りがする部屋に戻ると、赤ちゃんと夫が、これまたスヤスヤと眠っているのでした。

ああ、この部屋には私の「大好き」がつまっている。

この感覚を大事に生きていきたいです。
【2018/01/30 08:15】 | 妊娠・子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |
愛する人が、愛する人を愛すると言う事
母子ともに健康で、無事に退院しました。

夫婦で白いおくるみを着せて初めての外の世界へ
ちいちゃなちいちゃな体に真っ白なお洋服を。

外の光がまぶしいから目に直接当たらないように手で隠します。
一緒についてきてくれたばーばもうれしそう。


病院の方々本当にありがとうございました。
とっても心強く、優しく、力強く指導もいただき本当に感謝しています。

はじめはクールな印象があった先生もとても信頼でき、お産の時は安心して身を委ねることが出来ました。


自宅へ。ここが、お部屋だよ。ふかふかのベッドは気持ち良さそう。
ジージも初めて抱っこができて、嬉しそう。
お歌も歌ってもらおうね。
ーーー
夫が赤ちゃんを見るたびに、「あー!可愛いね」とか、「至福」とか言ってるのを聞いて、なんとも幸せな気持ちでいっぱいになってきます。

愛する人が
愛する人を
愛している
ということ。

この2人のことを大事にします。
【2018/01/22 09:25】 | 妊娠・子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
being on the road


profile

mainHP→http//www.geocities.jp/uekrtmy/

ゆっこ

Author:ゆっこ
name* yuKko
 
ゆっこの本棚 






行ったことのある国•地域•都道府県

最近の記事

カテゴリー

counter

合計
無料アクセスカウンター
本日
ホームページ作成
昨日
無料・出会い系サイト

seoスロット痔ろう熟女・出会いオナニー・画像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する