FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
姉とミュージカルとイマジネーションの世界。
久しぶりに姉と2人で出かけました、
渋谷ヒカリエで公演されたブロードウェイミュージカル 「ファインディングネバーランド」✨

大人になって失われてしまう創造力やイマジネーション、その大切さを教えてくれる作品でした。

子どもの頃は、何にだってなれた。
お姫様に、魔法使いに、グラディエーターに。
身近にあるものは何にだってなれた。
ベンチは牢獄に、犬は熊に。
私たちは空だっていつでも飛べたのです。

今は「遊ぶ」というと、直接的な刺激や体験がないと楽しむことができないですよね。
子どもの頃は、空想の世界の中で、友達や兄弟と一緒に遊べたのです。改めてそのことに気づきました。

姉が思い出したように話してくれました。
「私が小学生で有希子が3歳くらいの時、ひどいことしたんだよね。」話す姉は笑いながら泣き笑いに。私も涙。
当時の私が月を見て言ったそうです。
「どこにいってもお月さまがついてくる、有希ちゃんのこと好きなのかな。」
そんな私に対して、当時の姉がそんなはずないとツッコんだところ、母親に「有希ちゃんのそうところ大事にしたいから、そんな風に言っちゃダメ。」と注意されたそうです。

私は全く覚えていませんでしたが、なんだかその私と姉と母のやりとりが面白くて愛おしいなと感じました。

姉と兄と空想の世界で遊んだことは、私にとってかけない時間だったことに気づくなど。

これからも感受性を育んで行こうね、また色々観に行こうねと話した夜でした。
スポンサーサイト
【2017/09/17 00:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<日常の些細なことほど、宝物 | ホーム | お腹の中からポコポコ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukko96.blog91.fc2.com/tb.php/963-31a5e65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
being on the road


profile

mainHP→http//www.geocities.jp/uekrtmy/

ゆっこ

Author:ゆっこ
name* yuKko
 
ゆっこの本棚 






行ったことのある国•地域•都道府県

最近の記事

カテゴリー

counter

合計
無料アクセスカウンター
本日
ホームページ作成
昨日
無料・出会い系サイト

seoスロット痔ろう熟女・出会いオナニー・画像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。