スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
家庭菜園始めました、パセリの「パミュウ」と「せいた」
お家で家庭菜園を始めました、越後妻有から連れて帰った2株のパセリ。
名前は「パミュウ」と「せいた」です。

我が家では愛着のある物たちに名前をつけており、自転車は「ラミー」自転車の鍵は「ソパオ」という名前です。笑

脱線してしまうのですが、ヒルトンホテルでバイトしてたとき、社員さんが食器をしまう時「この子どこにしまおっか」とか、言っていました。
傍から見たら変かもしれないのですが、なんだか愛情をもって食器を扱っていたので何も違和感がありませんでした。

そして毎朝お水をあげて育てていまパミュウを、今朝初めていただきました。



苦味もきいていて、香りがフワッと口の中に広がりました。自己主張の強いパセリ(♀)のようです。

これからも野菜を美味しくいただく家庭でいたいです。

八百屋で買ってきてくれた白瓜さん。
お塩でシンプルに。むしゃむしゃ。



スポンサーサイト
【2015/08/29 11:50】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレから見えるもの
「たくさんの失われた窓のために」という作品を知っていますか?
私が越後妻有アートトリエンナーレに行って、見ることができてよかったと思える作品の一つです。

私たちは日頃目にする風景よりも、スマートフォンのこの四角い画面を常に凝視しています。かくいう今もスマホに向かいこの文を綴っています。

あなたの目の前にある風景がいかに素晴らしいか、それを気づかせる方法の一つにアートがあります。




私がアートを好きなのは、日々の生活に「気づき」を与えてくれることにほかありません。

そして、この窓のそばで信じられない素敵な出会いも!
嬉しいことは繋がっていくのだと感じる毎日です。





【2015/08/28 20:50】 | ART | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚生活のいいところ3「家の中が楽しい」
ご飯食べたり、
ジムに行ったり、勉強したり、
今までは、ただ「家に帰る」だったのが
「楽しい家に帰る」になります(*^^*)
【2015/08/27 21:04】 | ライフスタイル | トラックバック(0) | コメント(0) |
目指せ「sense driven」のお部屋、塩系インテリアなど
夫とどんな部屋にしていきたいか話しています。
家のことを話すとき、「何系のインテリアにしよう」といった枝葉の話だけに終わらせず、
「そもそもどんな暮らしをしたいか、何を大切にしていきたいか」という話をしていて、
部屋のコンセプトを決めました。

部屋のコンセプトに応じて、コンセプトを実現するための部屋のスペースの配分やマテリアル、カラーなどを検討。

だいぶ目指すべき方向が見えてきました。

コンセプトを創り出すキーワードは
•「sense driven」
•インスピレーションを生み出す場所
•五感を刺激する

大事にするスペースは
•リラックス&インプット(Reading&Listenning&Watching)
•ワーク&アウトプット
(novel&drawing)

メインとする色は
•落ち着くダークブラウン&ブラック
•生み出す白


シンプルで且つちょっと無骨なアイアンテイストが含まれる「塩系インテリア」が近いイメージです。







つくりあげていくのが楽しみです。


【2015/08/26 00:00】 | 家•インテリア | トラックバック(0) | コメント(0) |
ジャパニーズファッションブランドmame
1度見てみたいジャパニーズファッションブランド「mame」

URLが「mamemamemame」なのも可愛い。




https://www.mamemamemame.com/products/detail_image.php?product_id=109&image=main_large_image
【2015/08/25 23:37】 | ファッション | トラックバック(0) | コメント(0) |
イイホシユミコさんと青木良太さんの器
イイホシユミコさんのマットな食器が可愛すぎます、
マットなコロッとした夫婦茶碗を探し中。


http://www.kurasukoto.com/store/products/iihoshi-yumiko-porcelain/


青木良太さんの器も素敵。


http://www.ryotaaoki.com
【2015/08/25 23:30】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
喜八工房「襷フリーボウル」の触り心地に恋して

六本木で映画をみたあと寄った「AGITO」で一目惚れして買ってしまった「喜八工房の吹き漆のお椀」。



(安くなってました)

毎日美味しくいただくお茶碗は、自分の好きな触り心地のものがいい!
ちょっとずついいものを揃えて、
その分大事に使いたいと思います。

「喜八工房」
http://www.kihachi-web.com/index.html

こうやって、お家の中に好きなものが増えていくのっていいな。
【2015/08/08 23:49】 | 食器 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚生活のいいところ2「2人のいい習慣」
結婚生活のいいところをちょっとずつメモ。

1人の習慣だとやめちゃうことも、2人の習慣だと続きます。

例えば入籍して続けていることの1つに「朝のグリーンスムージー」があります。
ヨーグルト、バナナ、にんじん、水菜、豆乳、氷など。
その時の気分や冷蔵庫にある食材に合わせてブレンダーに放り込んで出来上がり。

(実はこのブレンダー、同期のみんなからもらったもので毎日愛用させていただいてます♡ありがとうございます。)

グリーンスムージーのおかげで毎日栄養もとれて気持ち良くすごすことができます。「今日は作らなくてもいいかなー」って思う時も、スムージーを喜んでくれると自然と作りたいなって思うようになります。

2つ目に、「朝の英会話レッスン」
3つ目に「週に1.2回のバレエ」です。

ちょっと「明日の朝はいいかな、サボろうかなー」って思った時に、「明日の朝はレッスンしないの?朝に英会話聞きたいなー」って言ってくれると、「じゃやろっかな」って思います。

いつの間にか、1人の習慣から2人の習慣になってるってことだと思います。

もしかしたら彼にとっては、朝私が英会話してるのを聞いて徐々に目が覚めることが習慣になっているのかもしれません。

おかげで私自身は、続けることで英語もバレエもより一層楽しくなってるし。

家族や周りの人のゆるい期待って、「めんどくさい」をちょっとだけ上回ってくれるんです。
プレッシャーをかけるのではなく、自主性に任されたゆるい期待は、人にすごくいい効果をもたらすんだな、と思います。


そんな彼は当たり前のようにいつも走りに行っていて、今年の7月はサロマ湖のウルトラマラソンで100km走るまでに。
(すごい!)

他にも美味しい野菜を使ったご飯、読書、筋トレ、ブログなどなど色々あります。

私は1人で淡々と続けられるタイプではないけれど、2人なら続けられそうです。


【2015/08/08 22:14】 | ライフスタイル | トラックバック(0) | コメント(0) |
映画「ジュラシックワールド」
今日は高校の友達と六本木のTOHO CINEMAでジュラシックワールドを観ました。
公開初日でしたが、前日でも予約を取れました。



すごく、すごく面白かったです。
全く観る予定はなかったのですが、たまたまピロコに誘われて「いいかも」と思いピロコとゆかと映画を観ることに。

(大好きな友達とランチきて映画観てカフェに行くなんて、なんて贅沢な1日!)

話題は映画に戻って。

⚫︎自分もジュラシックワールドに入り込んだような気持ちになる

ハリウッドの底力を見せつけられたというか。。映画を観ているときの没入感がすごかったです。

CGや3Dの映画を観ているとどうしても「嘘っぽさ」や「違和感」を感じる時がありますよね。

だけどジュラシックワールドは、恐竜の肌触りや動きがすごくリアルで、「リアルだなぁ」とわざわざ感じさせることもなく、ストーリーに集中することができました。

カメレオンなどの爬虫類や象やサイなどの大型哺乳類、鳥など恐竜と近い動物について、隅から隅まで研究し参考にしたんだろうと想像します。



⚫︎監督コリン•トレボロウの力

監督の力を改めて感じました。
監督とは、映画という答えがない世界で何を「正」とするか判断することができる人。
でも1人で決めすぎに余白を残し、仲間を信頼して委ねることができる人。

当たり前のことなんですが、映画って出来上がったら観ることができるけど、出来るまでどうなるか分からないですよね。

何がどうなるか分からない状態で、何百人という人たちの気持ちを束ねるってとても大変だと思うです。
仕事のプロジェクトと同じで、大作であればあるほど色んな人の意見が交錯し、収集つかなくなってしまう。

ジュラシック•パーク③から14年、
それぞれのスタッフが描く理想の「ジュラシック•パーク」って一人一人違うと思います。
目指す方向が違うスタッフ達を迷わせず、不安にさせずに一つに束ねることの凄さを想像します。

インタビューによると、コリン•トロボウ監督は、「子どもの目線で描く」ことを大事にしたそうです。スピルバーグ監督が彼を指名したのも、そこに理由があったと考えています。

子どもの目線で、理想とする映画を描く。そこに向かってみんなが信じて、ベストを尽くす。
素晴らしい人たちの仕事と同じですね。

エンドロールを観ながら、参加した人たち一人一人のことに思いを馳せていました。

⚫︎考え込んでしまうテーマ

あまり詳しくは書けませんが、映画に登場する人たちのそれぞれの立場の発言がとても興味深かったです。
投資家、理想を追うCEO、数字を重視し、事業を回すマネージャー、現場のエサやり係。
彼らのセリフ一つ一つに生き方が表れていました。

とても面白い映画です。



【2015/08/08 21:45】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚生活のいいところ
日々感じている些細なことが、80歳になったときの自分にとってとても大事な感情だと思うので、ちょっとずつメモしていきたいと思います。

結婚生活でとってもいいなって思う取り組みの一つが、「役割分担をしないこと」です。

はじめは「ゴミ捨て係、掃除係」とか役割分担を決めた方が、効率的でケンカもないんじゃないかなって思ったりもしたのですが、彼に言われて「お互いの自主性に任せて家事をするほうがいいんじゃない?」と言ってもらい、そうすることに。

それがどれだけいい選択だったか!

そもそもお互いの信頼関係がないとできないことですよね。自主性に任せるということはサボろうと思えばサボれる。

だけどお互いがお互いのことを思って、実際に手が空いたときに家事をするんですよね。

「やらなきゃいけない」という作業ではなく、「やりたいからやる」と言う、前向きな気持ちから家事ができる。

相手が忙しいときにはちょっとサポートして、自分が忙しいときにはちょっと甘えて。

そうすると、とっても柔軟に気持ち良く家事ができるんです。

「相手を信じて、相手の意思に任せる」「自らも自分の意思で行動する」、これって子育てにもとっても重要なことだと思います。

お互いが代わる代わる料理したり洗濯したりするから、その家事の手間とかも分かるし、自然と感謝の気持ちが生まれます。

お互い「こうしたらいいじゃない?」って気づいたことを言えるのでちょっとずつ工夫できる。


大切なことに気づかせてくれてありがとう。
これからもこの気持ちを大切にしようと思います(*^^*)


【2015/08/06 23:11】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
忘れたくない記憶を絵に‘kalablow’のラストライブ


もっともっと残したい表情やっぱり瞬間があります。
ちょっとずつ形に。
【2015/08/03 23:32】 | ART | トラックバック(0) | コメント(0) |
kalablowのLAST LIVE
今日は友人田中さんのバンド‘kalablow’のラストライブでした。

本音を言うと、これからもずっとkalablowを見ていたかったです。

だってすごくすごく良いんです!

心から音楽を楽しむ彼らを見て、どれだけの人たちが勇気をもらったか。

田中さんとyou-eさんが目を合わせてニカって笑って、すごくいい顔してたな。
ちょうど見えない位置にいたけど、りゅうたろうさんもいつもの通りすごくいい表情してたんだと思います。

田中さんとyou-eさんのライブ中の佇まいもすごくかっこいいんです。
2011年からライブを見ていますが、彼らを見るたびにミュージックステーションで歌う皆の姿が想像できました。

帰りながら亀井さんと話していたのけど、「自分の人生を考えた」ライブでした。
精一杯生き抜いてる人ってそれだけで周りに元気をくれるんだなぁと。

田中さんが大学一年生のときギターを買ったのを見ていました、
それが今ではこんなにも多くの人の心を震わす音楽を奏でているなんて。
それは、日々楽しいことだけじゃなく、辛いことやいろんなことがあっても、仲間と音楽に向きあい続けた結果なんだと思います。

(わたしも感動を受け取るだけでなくて、人に感動をプレゼントできる人になりたい。)

お疲れ様でした、今まで本当にありがとう。

最高のバンドだと思います。



【2015/08/03 00:05】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
being on the road


profile

mainHP→http//www.geocities.jp/uekrtmy/

ゆっこ96

Author:ゆっこ96
name* yuKko
 
ゆっこの本棚 






行ったことのある国•地域•都道府県

最近の記事

カテゴリー

counter

合計
無料アクセスカウンター
本日
ホームページ作成
昨日
無料・出会い系サイト

seoスロット痔ろう熟女・出会いオナニー・画像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。