2009年ランキング
下記ゆっこの2009年勝手ランキングです。

今年もいっぱいいろんな「ホンモノ」にふれて、鼓舞されました(●^o^●)
ひとつひとつの気づきをどう日常におとしこむか考えたいです♪

◆本ランキング
(約110冊中)

1、世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(上)(下)
著 村上春樹
村上春樹さんの本を読み続けています。感情や社会現象を見事に美しく、時々痛ましく比喩にして風景に溶け込ませています。一度お会いしたいです。

2、チョコレート語訳みだれ髪
著 与謝野晶子 訳俵万智
与謝野晶子の鉄幹に向けた迷いのない情熱にハッとさせられました。「嘘で真実を語る」俵万智さんと、与謝野晶子の2人の女性が向き合いながら男性を想っています。

3、壁の本
ひたすらに壁の写真がのっています。その肌理から読み取れるものが多いです。こうゆう本を出す方がいて出版社があることが嬉しいです。

◆映画・DVDランキング(約30本中)

1位、OCEANS
2位、ココ・シャネル
3位、パコと魔法の絵本

THIS IS ITとアバター見たい。。

◆美術展(ギャラリーを含む)ランキング
(美術展)

1位、海のエジプト展
2位、青磁器展
3位、the six(美大総合展)

◆舞台・コンサートランキング

1位、MUSIC PARTY ver2(ゆっこハウス)
2位、春の目覚め(09年に行った気がする(><))
3位、日比谷公園のサルサコンサート


◆お店ランキング

1位、こばや(スープ焼きそば)
2位、丸の内グランドセントラル・オイスターバー&レストラン
3位、五反田小林食堂

【絶対枠】恵比寿博一
ランキングつけるなんておそれおおいので・・☆カフカに紹介してもらった 大将が素敵すぎるお店。
スポンサーサイト
【2009/12/31 13:13】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
116通りのストーリー
今年はいろんな大事な人たちと話をしました☆

会った人からいーっぱい元気をもらって2009年は120点の幸せな年でした。

普段の何でもないことや、プライベートや仕事の楽しいことや成長した部分を聞いたり。
恋愛の話、おしゃれの話。
今年であった本や言葉や人の話。

みんなと会うことでいろんな価値観や考え方を教えてもらいました。
話そうとするとき自分の考えを整理して伝えるように心がけたました。

大事な人たちと笑顔でいること、そのこと自体が私の夢。

もし私に会って「楽しい」とか「元気になった」とか「気持ちが楽になった」とか思ってもらえたらそれほど嬉しいことはないなぁ。
元気にしてあげる、なんておこがましい気持ちはなくて、結果として自然と一緒にいれて嬉しいと思えたら幸せ。

数えてみたら今年あってご飯食べたりした人たちは総勢116人。
1人1人ともっと向き合って深く変わっていきたいなぁ。

多くなればなるほど関わりが希薄になりやすい、時間をつくりったり向き合い方を工夫していきたいです。

【サークル】
あっきー
剛志
さこ
わだーる
初音
カフカ
きりゅうくん
太郎ちゃん
放浪人
ひろなちゃん
喜美ちゃん
やなぴー

【大学・ゼミ】
さおり
みのり
あや

亀さん
田中さん
ゆり
ようこ
ともみん
とっしー
ひかる
まりりん
べっち
のぶおちゃん
まろ
ヨシズミシ
あやこ
さわこ
まお
ひかり

【地元】
くり
アンナ
かおる
えりこ

【高校】
ぴろこ
ゆうり
かおり
あっこ
れい
かじ
うね
いず
プリンス
あき
ともちゃん
えみ
けんちゃん
まつげ
みちかた
ヒラヤマ
いずた
太郎ちゃん

【予備校】
あん
はるかちゃん

【カサテリ】
ゆちこ
そのこ
むさし
さとる
こーすけ

【フローレンス】
びっきー
こっしー
むーさん
さっちん
まえみん
よしみさん
駒さん

【元バイト】
なっちゃん
phil
phi
kenneth
しょうこ
きょうこ

【同期】
ゆり
りえ
あゆみ
りこ
みき
まり
さほ

書ききれないけど
同期の21人

【先輩】
T監督
つかのめさん
ふくださん
椎名さん
あこ先生

【後輩】
さちえちゃん
くずぬきくん
あやちゃん
横井ちゃん

【留学】
ゆり
かよ
みつはる

【趣味】
どひさん
けんちゃん
椎名さん
【2009/12/30 18:32】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
フローレンスのみんなと忘年会
大学のときの元インターン先
フローレンスのみんなと忘年会☆

みんな元気そう(>▽<)♪
インターン生の卒業式もあって
自分のインターン卒業式を思い出してちょっと感動。

当時の忘年会は茅場町のインド料理のお店、
人数は十数名でした。昨日は50名くらい。

よしみさん、さっちん、むーさん、びっきー、こっしー
まえりん、たいがさん、いとうちゅう、あまのさん、
あおやぎんさん、ほーりーさん・・ここには書ききれない みなさん

そして、駒さん

今年もありがとうございました。
これからもずっとよろしくお願いします^0^



【2009/12/27 11:42】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
絵はがき。墨と顔彩を使って
20091218072419
素敵な季節のお手紙を頂きました。

11月のころ。

ずっと大事に取っておこうと思います。。☆
【2009/12/18 07:24】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
サルサイベント at 銀座ラス・リサス
10月かな、日比谷の広場で見つけたサルサイベント。

それ以来仲良くしてもらっているサルサバーのサル・リサスさん。
みんなダンスが大好きで、オーナーもとっても優しいです(●^^●)

イベントの告知を載せます。
私は当日行けないのが残念。。

>12月13日 日曜日にサルサイベントを行います
>
>フリースタイルサルサ!と題して、初心者の方でも楽しめるように、サルサ以外の曲もたくさん流します

>友達を誘ってぜひ来てください。

>【日付】 2009年12月13日 日曜日
>【時刻】 18:00~23:00ぐらい
>【会場】 銀座ラス・リサス
>【住所】 東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
>【Tel】 03-3541-3303
>【料金】 \2000
【2009/12/12 19:10】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
小林重予さんと「往来葉書」、年賀状展より
20091212121555
20091212121553
大手町で開かれている年賀展に招待してもらいました☆


わ、わ、わ!
と、思ったのが
小林重予さんの「往来葉書」と「日記画」

一枚の葉書に小林さんが絵を描いて相手に送り、会話のキャッチボールのように相手が言葉や絵を描き足して返す。

手紙アート。


そんな芸術家小林さんと詩人の友人が、1年間続けた往来葉書、55通。


絵と詩は、一人で完結しがちな側面がある。



だけど、私が考える絵と言葉は人と繋がるための手段。


ダイレクトに絵と詩を使い、コミュニケーションする往来葉書。
素敵。


もう一つの日記画は、毎日の想いを絵にする。 一日葉書一枚に描く色と風景。
どれもそのときの気持ちに。

私が17歳から続けている日記。
絵も使う。

絵だけで毎日を綴る人もいるんだ、と驚いた。
私の日記も、自由に描いてるつもりで、いわゆる「日記」の枠に当てはめようとしてたのかも。
もっともっと深化させたいと思った。


これから出かけます☆
【2009/12/12 12:15】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
黄色い海とチロリアンランプ
20091212114238
20091212114236
12/12、コートもいらないような暖かい日。

今日はジムに行かないので、近所をお散歩ランニング。
イチョウの葉が道に落ちて、黄色い海。

道沿いのおうちの庭に、鈴鳴りに咲く可愛い赤いお花が。
おぢさんに聞くと、正式な名前は知らないけどチロリアンランプって呼んでるよ、という。

写メを撮らしてもらったら、またいつでも見に来てねって言ってもらった♪


本当に天気いいなぁ(●^^●)
【2009/12/12 11:42】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
日本の美大生いかほどに「the six」美大総合美術展
20091211090452
本日、美大の総合美術展the sixのレセプションパーティーに招待していただきました。

クリエイティブエージェントの方々や、アーティスト、学生の方々。
多くのかたとお話しした。☆

頭で考え抜いて計算された作品や、直感をうまくまとめたものまで様々。

特に印象的だったのが、絵画を音楽にしてみたら、という想像を見事に落としこんだ作品


その後は親友と信濃町でお蕎麦を食べてガールズトーク☆


―ー
12/10~12/13
入場無料
11時~20時
会場The Artcomplex Center of Tokyo
新宿区大京町12ー9
―ー
【2009/12/11 09:04】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
400名が参加する絵手紙イベントの企画運営
4社が協力して作った絵手紙イベントのプロジェクトマネージャー☆

参加者400人。関係者50人。


大学3年生のときイベント企画運営したときに心に焼き付けていた言葉は
「たかが100人。されど100人。」


今回のイベントは参加者が多いわけじゃない、
だけど参加者・関係者の1人1人が、ほっこりとした気持ちになって帰ってもらえるような、そんな会にしたかった☆

あったかい、嬉しい、家族や友達に「ねぇねぇ」と教えたくなるような経験をしてもらいたい。



終わったあとの充実感は、4年前の20歳のときから変わらないけど、今でも言い尽くせない。
(;_;)
なんとゆうか、
切ないくらい嬉しい気持ちでいっぱいになる。

今回は仕事だ。
請求と契約が発生する。
もちろん、この不況下、各社の要求は高く、胃がキューっとなることもあった(*_*)。

実際にイベントを実施して、

杖をついたおじいさんが何度も何度も頭を下げながら、
「ありがとう、こんな年寄りでも、楽しく参加できた。帰ったら孫に教えるよ。」

あるグループの50代の女性が若い女のコと話しながら私に声をかけてくれた、
「この子12月に日本に留学にきた学生なんだって☆とても素敵な作品つくるわぁ!どうやって作るの?」
中国人の彼女は言葉はあまりしゃべれないけど、笑いながら作品の作り方を身ぶりで教えていた。

他にも、
「その材料何使ってるの?」
そんな会話から知らない人同士の話が花咲いている。。☆

興奮が覚めない様子で、「材料を持って帰ってもいいですか?家で作りたい」と言っていたご家族。

人生で初めて、絵手紙を書いた3~4歳の小さな男の子・女の子が7人。

初めての作品が生まれる感動の瞬間を目の当たりにした。

1人で参加した小学生の男の子。
始めは恥ずかしがって作品誰にも見せたがらなかった、
作品の色が綺麗だね、なんて話していたら、
みんなに見せたいと無言で絵手紙を差しだしてくれた。
他の参加者がワァスゴイと歓声をあげると
その後は、自分から何枚も素敵な作品をみんなに発表した。。
彼は芸術家になるかもしれない。
そんなことを心の中で思ったり。

わたしは、みんなが楽しむきっかけを作れて幸せです。

講師のかたに、「楽しかった!」と、喜んでもらえた。

全社から、
「またゼヒやりたい」と言ってもらえた。

アンケート評価。
ほぼ100%の回収率で、その9割が「とても楽しかった」
他1割が「まあまあ楽しかった」
「またやりたい」という意見が多かった。
参加者全員が楽しかったと言ってくれたのだ(;u;)

仕事も生きることも、
幸せがいっぱい実現するものなんだなぁ☆

それでお金をもらって、毎日好きな人たちとご飯が食べれる。

みんなが助けてくれるから、できた今回のイベント。


今回の反省点も全部活かして、次回はもっと多くのかたに喜んでもらいたい☆

イベントに限らず
そうゆう「beinig on the road」でいたい。。☆
【2009/12/06 18:22】 | バレエ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
being on the road


profile

mainHP→http//www.geocities.jp/uekrtmy/

ゆっこ96

Author:ゆっこ96
name* yuKko
 
ゆっこの本棚 






行ったことのある国•地域•都道府県

最近の記事

カテゴリー

counter

合計
無料アクセスカウンター
本日
ホームページ作成
昨日
無料・出会い系サイト

seoスロット痔ろう熟女・出会いオナニー・画像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する